学生、ワーキングホリデービザに関する速報!!



みなさんこんにちは。最近またコロナの感染者も増えてきて油断できない状況になりましたね。気を付けていきましょう。

さて、本日はビザに関する新しい記事がありましたので、みなさんにお伝えできればと思います。





1、 クイーンズランド州への入国について

今週の1月22日1時より海外から入国するすべての人(学生ビザ等のすべてのビザ該当)が隔離免除となります。

但し、ワクチン接種者は到着後24時間以内にRAT(Rapid antigen test-迅速抗原検査)を受けなければいけません。


2、 学生ビザ(subclass 500)の払い戻し

本日1月19日から8週間のうちにオーストラリアに入国する留学生はビザ申請費$630が後ほど返金されます。

Dependent学生ビザについては、まだ発表はありません。





3、 ワーキングホリデービザ(subclass 417)費用払い戻し

こちらも本日1月19日から12週間のうちに到着する学生に対して、ビザ申請費$495を後ほど返金するとのこと。


さらに現在学生ビザ保持者は、一時的に無制限で仕事ができるようになっています。

それだけ国内にて人手不足となっている状況なので、留学生やワーキングホリデービザ保持者の入国を推奨するためにこの還付制度が一時的ですが発表されました。

現在国外にてビザを保持している学生が約15万人、バックパッカー2万3500人いるとされているので、今後のオーストラリア入国への背中を押す政策となるのではないでしょうか。


ビザのことやもっと詳しく聞きたい方は是非ココスブリスベンまでご連絡ください。


★Facebook :ココスブリスベン留学・移民

☆ライン:brisbanekokos

★ブリスベンオフィス (07) 3221 1688

☆携帯番号 0406 280 739

★住所 Suite 1E, Level 1/243 Edward St, Brisbane City QLD 4000

☆メール esther@ikokos.com

★ホームページ www.kokosryugaku.com


閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示