top of page

TAFE QLDで学ぶ自動車整備 永住権につながるコース紹介

TAFE QLD 自動車整備コース

TAFE QLDで学ぶ自動車整備 永住権につながるコース紹介

みなさんこんにちは!

オーストラリアでは毎年100万台を超える自動車が取引されています。オーストラリアに来て驚かれる方もいらっしゃいますが、10万キロ、20万キロ走っている自動車も多くは知っています。

その理由の一つは、オーストラリアの地理にあります。

広大な土地のある国家に対し住んでいる人口が少なく、日本の様に山が多い地形ではない、都市部を少し出れば信号でストップする数が圧倒的に少ないなど車にかかる負担が少ないということがいえるでしょう。

ただ、その一方で、砂漠や坂が多い地域もあったり、田舎の道路ではすごい数の虫がタイヤに巻き込まれるなど、日本では考えられないこともよく発生します。


そこでもう一つ別の理由が、この自動車整備の点にあります。

少し郊外に出ると大小数多くの自動車整備工場があり、ある程度頻繁に整備を行う方も多く、オージーは思った以上にものを大切にしているといえるかもしれません。

ただ実は、その背景には、製造業が日米など他の先進国に比べあまり発達しておらず、2017年には最後の自動車工場であったトヨタも撤退をしました。そのため、100%を輸入に頼っており、輸入時の輸送費などがコストに反映され、他国に比べ新車・中古車問わず価格がかなり高めです。

そのため、多くの方が車検のみならず、修理と管理を定期的に行うことでこれらの費用を抑えようと努力しています。

前置きが長くなりましたが、自動車社会であるオーストラリアでは、今後も移民が増え続け、それに伴い自動車の数も比例して増えていくため、これらのメンテナンス、サービスに対する人材を継続して必要とする、と各種機関での統計でも発表されています。

ただ、性別で見ると98%が男性であるため、女性が自動車整備で就職をして、更に永住権に繋がるスポンサーを受けることは大変難しいといえます。

女性で永住権を目指すことのできるコースについては以前にアップしているこちらのコースなどをご参照いただき、それ以外のクッカリー・看護などのコースについては、ブログの終わりにあるLINE等にご連絡いただければご案内させていただきます。

永住につながるエイジドケアコース


heavy behicle

TAFE QLD

TAFEはオーストラリアの公立専門学校で政府の支援を受け、オーストラリア国籍の学生だけでなく、外国人学生にも多様なコースを提供しています。各専門分野の企業等からも認知度は非常に高く、その歴史と教育クオリティではその他の私立専門学校とは一線を画しているともいえるでしょう。当然、その他の学校よりも厳しいカリキュラムと通学日数などの大変な側面はあるものの、オーストラリアの現地の就活シーンにおいても私立の学校に比べて有利な部分もあり、本気で学びたい!という学生さんにはおすすめです。


自動車整備コース


実習・パートナーシップにも注力しているTAFE QLD

そんな、自動車整備コースを検討している学生たちが一番先に思い浮かべる学校がTAFEと言っても過言ではないと思います。

学生のための実習空間、実習機会など卒業後、就職時に必要な実質的な要素について習得する環境が整っています。

TAFE QLDは様々な業界パートナーとパートナーシップを結んでおり、より多彩な実習の機会を学生に提供しています。

以前にも、この実習で優秀な成果をおさめた学生が、実際のレーシングチーム(Viva EnergyのShell V-Power Racing Team)でワークショップを参加する機会が与えられたりといったこともありました。

レーシングチームとともに、現場で求められる技術と準備についてプロに教育を受けながら、自動車整備士として育っていくにあたって最高の経験だったかと思います。


TAFE・自動車整備コース詳細

TAFE QLDが提供する自動車整備プロセスは、Light Vehicle(乗用車)とHeavy Commercial Vehicle(大型貨物車)に分かれています。

TAFE QLDでは、上記のコースを展開しています。下記のリンクから各コースの詳細を確認することができます。

[単価コース]

1.        Certificate III in Heavy Commercial Vehicle Mechanical Technology*:2年

2.       Certificate III in Light Vehicle Mechanical Technology*:1年3ヵ月~1年9カ月

[パッケージコース]

1.       Certificate III in Light Vehicle Mechanical Technology:1年6ヵ月Certificate IV in Automotive Management:6ヵ月

2.    Certificate III in Light Vehicle Mechanical Technology:1年9カ月Certificate IV in Automotive Mechanical Diagnosis:3ヵ月

3.    Certificate III in Light Vehicle Mechanical Technology:1年3ヵ月Certificate IV in Automotive Mechanical Overhauling:9カ月

どれにしたらいいか迷う方もいらっしゃるかと思いますが、下記の目的などから、最終的にコースの選択をしていただければと思います。

・留学の目的

・学びたいコース(産業用の大型車・自家用車等の小型車)

・ご自身のご予算

・留学先の都市

・留学希望期間 *卒業ビザを申請する予定の方は92週(約2年)以上の登録が必要です


automobie couse list

 

TAFE QLD自動車整備のポイント

 

▶多様な年式及びブランド車両を保有(他カレッジの場合車両台数が少ないです)

▶有名自動車会社とのパートナーシップ締結

▶総学業期間内400時間インターンシップ保証

▶私立カレッジとも同等レベルの学費

▶現場キャリアの高い講師陣

▶多様な装備及び最新式施設

▶実践技術にフォーカスしたコース

​ 

TAFE QLD 自動車整備 コース キャンパス

Certificate III in Heavy Vehicle Mechanical Technologyコース

一般的な自動車整備コースについては、ご存じの方も多いかと思いますので、今日は

Certificate III in Heavy Vehicle Mechanical Technologyコースについてご紹介します。

このコースでは、大型商用車技術者になるために不可欠な内容について学ぶことができます。このコースを修了することで、トラック、バス、土木機械、またはトラクターやその他の農業機械のサービスや修理を行う有資格の技術者になることができます。

オーストラリア政府のジョブ・アウトルック・サービスによると、整備士(ディーゼル整備士を含む)の需要は過去5年間で強く伸びており、雇用主は欠員を埋めるのが難しいと考えています。今後5年間で約23,000人の雇用が見込まれており、近い将来も安定した雇用が見込まれます。

このコースでは、実践的なスキルを応用し、大型車両や機器のさまざまなシステムやコンポーネントの問題診断、修理、サービス方法に関する基礎知識を身につけます。エンジン、トランスミッション、冷却、ステアリング、サスペンションシステム、電気回路とシステム、油圧とエアブレーキシステム、ディーゼル燃料噴射システムの修理と整備を行います。また、スキルと知識を活かして、大型車の安全点検や路上走行に適した点検を行います。

この資格を取得することで、大型車の資格取得を目指すことができ、この業界でのキャリアを継続することができます。

・期間:2年

・キャンパス:Acacia Ridge(ブリスベンシティから15km)またはAshmore(ゴールドコースト)

・科目受講:必須科目 22 unit + 選択科目 14 unit(41個から選択)

・実習:400時間無給実習

・入学可能学期:1月&7月

・授業日数:週3日~

・卒業後の進路: Heavy commercial vehicle mechanical technician, Diesel motor mechanic, Heavy vehicle mechanic

TAFE QLDキャンパス 学生

 

入学条件

・日本の高校卒業証明:オーストラリア10年生以上修了

・英語条件:IELTS overall 5.5(each 5.0以上)またはTAFEやその他の英語学校でのパートナーパスウェイプログラム修了

・運転免許証

・授業料:2年総学費:$22,400($5,600ずつ4回分納可能)

・CoE を受け取るための Deposit: $3,000


 

TAFE QLD ロゴ・学生

​​ 


おわりに

永住権と一言で言っても、本当に多様な職業群があります。

ご自身のやりたいことや最終的なゴールなどをしっかりと検討するのはもちろんですが、移民法やそれに深く関わってくる学校のコースについても最新の情報をチェックすることが極めて重要です。

ココスではオーストラリア現地のエージェントだからこそ可能な、しっかりとしたネットワークで皆さんのご相談を承っております。相談から学校登録サポートまですべて無料ですので、お気軽にご連絡ください。

 

 

ココスはオーストラリアの名門G8大学を含む、オーストラリアの全地域の大学の公式エージェントです。

 

 

★Facebook  :ココスブリスベン留学・移民

☆LINE         :brisbanekokos

★Twitter      :@kokosjapan

☆アメブロ    :@kokosjapan

★オフィス :(07) 3221 1688

☆携帯番号 :0406 280 739

★住所        :Suite 1E, Level 1/243 Edward St, Brisbane City QLD 4000

☆メール       :esther@ikokos.com

★ホームページ:www.kokosryugaku.com

 

 

Comments


bottom of page